Ronnies Research

Ronnies Research

現役京大生が日々の経験、生活からいいモノ、いい情報を還元していくブログです。

【奈良のラーメン特集】「あまのじゃく」は絶対にあっさり塩を食べてほしいっていう話

奈良生まれ奈良育ちがおすすめする、奈良のラーメン特集第二弾はラーメン激戦区富雄にあるアッサリ正統派ラーメンがおいしい「あまのじゃく」を紹介していきたいと思う。

前回は奈良県民のソールフードである彩華ラーメンについて紹介しましたが

奈良のラーメンと言えばこれ!彩華ラーメンの魅力を語ってみる

彩華ラーメンは普通のラーメンとはちょっと異質なので、もっと普通のむちゃくちゃ美味しいラーメンについても紹介していきたいと思います

 

 

奈良のラーメン激戦区 富雄

関西でラーメンというと大阪市内であったり京都の一乗寺なんかが激戦区となっていて奈良はそんなにラーメンが強いイメージが無いかもしれません。ですが奈良だってラーメン激戦区は小規模ながらあります。それが大和西大寺から3駅の富雄です。

他県民の方には馴染みがないかもしれませんが奈良県民的にはラーメンと言えば富雄っていうくらい美味しいラーメン屋が並ぶ街なんです。

そのなかでも今回は僕がガン押しする「あまのじゃく」の魅力を語っていきたいと思います。

麺屋「あまのじゃく」とは

f:id:keiforbusy:20170923160326j:plain

あまのじゃくは富雄に本店がありJR奈良駅店と大和郡山店の3店舗をもつラーメン屋さんです。中でも本店の人気は高く平日の早目の時間であっても店の前には列ができています。

というのもお店はカウンター8席のみでいかにも麺職人な夫婦で切り盛りされています。営業は夜のみでちょくちょく定休日があるので遠方から来られる方はご注意ください。

で、メニューですがあっさり塩、とんこつ塩、とんこつ醤油、とんこつみそ、の四種がってそれぞれチャーシュートッピングや替え玉制度があります。

一度は「あっさり塩」をたべてほしい

f:id:keiforbusy:20170923160247j:plainhttps://tabelog.com

あっさり塩は魚介ベースの塩ラーメン。魚介の旨みたっぷりであっさりにしてはちょっと濃い、でもあっさりで、トッピングの薬味とレモンピールのさっぱり感が絶妙でそれわもーうまいわ!って感じです。そしてこのチャーシューがまたとろっとろでまったり。

あっさり系が好みっていうのもあって個人的ラーメンランキングのトップです。僕は京都の大学に通ってるのもあって京都のいろんなうまいラーメンを食べてきているんですが、塩系でこれにかなうものには未だに出会えていません。

他のとんこつ塩、とんこつ醤油もたしかにかなり美味しいんですが、それらに関しては京都のほうがおいしいのがあるって思うんですよ。でも、このあっさり塩は胸を張って他県に誇れる美味しさがあると思います。

食べログで星3とかしかついてない人って大抵が豚骨系を頼んでいて、それをみていつも「そうじゃないんだよあっさり塩を一回たべてくれよ」ってめちゃくちゃ思うんです。そんなわけで今回この記事を書くに至りました。

観光地からはちょっとだけアクセスが悪いですが奈良に来た際ぜひ味わってほしいなぁ

 

まとめ

  • 奈良のラーメン激戦区は富雄
  • 麺屋「あまのじゃく」ではぜひあっさり塩を食べてほしい。
  • 富雄には他にも「みつば」や「あのラーメン製作所」など美味しい店がたくさん

ラーメンについてはこちらもおすすめ↓↓

奈良のラーメンと言えばこれ!彩華ラーメンの魅力を語ってみる

京都に来たらさがしてみてほしい 名前のないラーメン屋