Ronnies Research

Ronnies Research

現役京大生が日々の経験、生活からいいモノ、いい情報を還元していくブログです。

京都に来たら絶対行くべきカフェ %アラビカ京都にいってきたよ

コーヒー激戦区でも異彩をはなつコーヒーショップ「% Arabica Kyoto(アラビカ京都)」についてのお話です。

f:id:keiforbusy:20170607170238j:plain

こんにちは、ロニーです。

ついに梅雨入りが発表されてテンションガタ落ちです。現に今日も雨だし、、

そんな下がったテンションを取り戻すべく、前から行ってみたかったコーヒーショップ、アラビカ京都にお邪魔してみました。

 

「%」が目印 %Arabica Kyoto(アラビカ京都)

アラビカ京都っていうのは日本人オーナーの方が「世界中の人においしいコーヒーを」を目的としてはじまった% Arabicaというプロジェクトからスタートしたお店です。%Arabicaはハワイでコーヒー農園を購入、生豆商社、国産焙煎機の輸出元、エスプレッソマシンの代理店までコーヒーにまつわる0から100までを手掛けているそうで

そんな%Arabicaが2014年ラテアート世界チャンピオンの方とタッグをくんで始めたのが「% Arabica Kyoto(アラビカ京都)」というコーヒーショップなのです。

日本では京都の東山と嵐山、そして祇園四条の3店舗が展開されています。

それだけでなくすでに日本だけでなくアラブやクウェートにも出店しており

f:id:keiforbusy:20170607174110p:plain

2017年にはアメリカやイギリス、フランスなど世界各地に出店予定と勢いありまくりのコーヒーショップなんです。

 そんなコーヒーショップが京都にあるっていうんですから、行くしかないでしょ

 そして今日雨で下がった気分を晴らすべく、やっと行けました。

アラビカ京都祇園四条店のカフェラテ

f:id:keiforbusy:20170607175204j:plain

https://arabica.coffee/?v=24d22e03afb2

先ほど書いたようにアラビカ京都は日本では京都の東山と嵐山、そして祇園四条の3店舗あって今日は祇園四条店にいってきました。

 

祇園四条店は他の店舗と違ってDAIMARUの中に併設されている形で、カウンター席が20弱ほどある小さな店舗です。

さっそくカフェラテを注文しました。

あたりまえかもしれないですがスタバとちがってエスプレッソは手動(?)式です。

抽出の合間に手際良くお金のやり取りをすませるあたり流石って感じです。

そしていただいたのがコチラ

f:id:keiforbusy:20170607170238j:plain

いいねぇ←

パッと目に入るラテアートがとにかくきれいです。それからカップの%マークがかわいいニッコリ

あとなにげにカウンターの天板がブロンズですっごくきれいです。この辺もアラビカコーヒーのこだわりが伝わってきます。

さてさてお味は、というとこれがうまい。

口に当てた時、ふわっとしたミルクフォームの層とコーヒーとミルクの甘みを含んだラテの層のバランスがちょうど半分ずつぐらいでおもわずニッコリ

まあまだまだコーヒー舌は肥えていないのであまり深いところまでは言えませんが、世界に羽ばたくだけあるな、と思いました。

 

ちなみにこのラテはshortサイズで450円とまあそれなりにするんですが、カップの一番上までたっぷり入っているのでスタバやタリーズのtallぐらいの量はあるんじゃないかとおもいます。

祇園四条でぶらぶらお買い物をするときに行ってみてはいかがですか。

 

あと嵐山や東山店は一軒家の店舗でこれがまた

f:id:keiforbusy:20170607175843j:plain

ΔRΔBICΔ

すっげえかっこいいです←

なんでまた機会があったらいってみたいなーとおもったり。

 

とにかく日本では今のところ京都でしか味わえないので、京都観光に来た方はぜひ訪れてみてほしいと思います。

そもそもこのお店があるところ付近はすごくいいところばかりなのでアラビカ京都でおいしいコーヒーを買ってゆっくり観光、っていうのが最高かもです。

まとめ

  • 「% ArabicaKyoto」は世界にはばたく今激熱のカフェ、コーヒーショップ
  • とにかくカフェラテがおいしいし、ラテアートも店舗もおしゃれ
  • アラビカ京都のある嵐山、東山、祇園四条はどこも見どころある観光地

京都はすてきなお店がたくさんあるのでどんどん紹介してみようと思います。

 

ちなみに祇園四条あたりにめちゃくちゃおしゃれなラーメン屋さんもあるのでお試しあれ↓

京都に来たらさがしてみてほしい 名前のないラーメン屋