Ronnies Research

Ronnies Research

現役京大生が日々の経験、生活からいいモノ、いい情報を還元していくブログです。

コスパ最強ユニクロセルビッチジーンズ買ってみた

ユニクロセルビッジジーンズはlevisと同じ製造方法をとられていながら4000円というすばらしいコスパを誇るが履いてみた実際のところをレビューしてみる

こんにちは、ロニーです

 

長年愛用してきたleeのデニムのポケット部のダメージが見逃せないくらいダサくなってきたので、

新たにデニムを買うことにしました。

 

個人的には次買うならやっぱlevi'sと思っていたんですがなんせお金が、、_(:3」∠)_

 

とまあそんな理由で気になっていたユニクロデニムデビューしてみました。

 

 コスパ最強ユニクロセルビッジジーンズ

 

ユニクロっていうとちょっとマイナスイメージ持ってしまうんですけどユニクロデニムは結構ガチみたいで 

生地はセルビッチでカイハラ

 

と言われてもピンと来ないかもですがとりあえずデニム界の王様Levisと同じ土俵にいるようです。

 

んじゃシルエットはどうやねん、て話なんで好みもありますがロニーが買ったテーパードがかかったスリムフィットは少なくともいい形してると思います。

f:id:keiforbusy:20160620151143j:image

カメラの角度的にテーパード感わかりにくいですね笑

 

とりあえずワンウォッシュしてみました

f:id:keiforbusy:20160622103915j:image

一応ネットで調べたとおりバケツにお湯を貼って浸け置き

 

塩を加えると色落ちが防げるとあったので(都市伝説?)一応加えてみました

 

 

 

 

そんなに色は落ちないですね

 

リジッド買ったことないので本来どんなもんなのかよく知らないんですけどほとんど落ちませんでした。

 

 

あと縮みは横にはほとんど0で

縦にロールアップ1折分くらいでしょうか

 

普通のリジッドと比べると全然縮まないので普通にジャストサイズを買って丈はちょっと長めにしてもらうのがいいと思います。

 

 あと細かいディテールですが

f:id:keiforbusy:20160622104406j:image

ボタンには堂々とユニクロのロゴ

変に隠してなくてユニクロの自身を感じます

 

f:id:keiforbusy:20160622104808j:image

後ろにパッチはないです

ここにデカデカユニクロとかくと流石に売れないと思ったのかも知れません

f:id:keiforbusy:20160622104923j:image

セルビッチの特徴である赤耳もバッチリあります。

 

実際履いてみた感想は

素晴らしい

の一言です

 

正直Levisへのこだわりが割と薄れつつあります

秋にはLevis買おうと思っていましたがまたユニクロ買っちゃうかもしれないです汗

 

ほんとそれくらいよく出来ていると思います

このレベルのパンツを4000円というのはビンボー大学生のロニーとしてはありがたい限りですし

 

普段apcとかをガシガシ履いている方でもたまにリジッドカラーを履きたいとか

アンクル丈が欲しいとか

そういったときに手軽に買えるのがいいですね

 

またこのユニクロデニム、のちのちは値上げするという噂もあるらしく

買いだめしておくのもいいかもしれませんね

↓買ってから1年たった経過報告です

ユニクロセルビッジジーンズの色落ち報告 1年経過

あなたにお勧めの記事↓↓

腕の細い人にはミニマムな腕時計Mondainをおすすめしたい

男子大学生は古着屋をもっと活用すべきっていう話

【古着屋入門】普通の服を安く買える古着屋の選び方